« 歴史遺産としての旧前田家本邸(19-8-23) | トップページ | 銀座線のホームが変わる(19-10-4) »

この秋に生まれ変わる渋谷(19-9-25)

ハロウィンで賑わう10月31日の翌日となる11月1日、渋谷で一番の高層ビル、地上47階の渋谷スクランブルスクエアがオープンする。中でも話題の中心となりそうなのは、渋谷スカイと名付けられた屋上展望台。地上230mの高さがあり、東京タワーとの比較では、メインデッキ150mを遥かに上回り、トップデッキの250mに迫る。スカイツリーの最高フロアの450mには及ばないものの、渋谷駅のすぐ上というロケーションからすると、その人気はスカイツリーをしのぐかもしれない。12月1日から販売される当日窓口チケットでは混雑が予想されるので、WEB予約限定の11月中に行っておくという選択もありそう。現時点ではすべての日に余裕がある。

渋谷スクランブルスクエアは渋谷駅東口に面しているが、西口正面には、11月から渋谷フクラスのテナントが順次オープンし、メインとなる東急プラザ渋谷は12月5日にオープンする。「大人を楽しめる渋谷へ」というコンセプトではあるが、こちらも17階のルーフトップガーデンが充実。「シブニワ」と名付けられ、飲食も楽しめるようである。

更に11月22日には公園通りに建て替え工事を終えた渋谷PARCOがオープンする。192店舗が入居し10階には屋上テラスもある。中でもB級グルメの店が並ぶ地下のカオスキッチンがおもしろそう。

10月13日に開設記念イベントが行われる渋谷公会堂「LINE CUBE SHIBUYA」のオープンでさえもかすんでしまいそうな今年の秋の渋谷である。

|

« 歴史遺産としての旧前田家本邸(19-8-23) | トップページ | 銀座線のホームが変わる(19-10-4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 歴史遺産としての旧前田家本邸(19-8-23) | トップページ | 銀座線のホームが変わる(19-10-4) »