« デジタル・ディバイド再び(2017-8-30) | トップページ | 渋谷の過去と未来(2017-9-9) »

アイドルのスナックが渋谷百軒店にオープン(2017-9-1)

15歳からアイドルグループのウルトラガールズで活躍し、今年からソロでの活動をスタートした川崎芹奈さんが、昭和ムードのスナックを7月からはじめた。店の名前は『ヤングスナック芹奈』。場所は渋谷でももっともディープな百軒店の千代田稲荷神社のすぐそばである。しかもビルの2階なので予備知識なしには入りづらい。ここ百軒店に来て方向感覚を維持できるようになるには、かなりの経験を要するところなのである。
しかし、1階にはデンマークのビール会社によるMikkeller Tokyoが今年オープンしていて、千代田稲荷神社前に来る外国人が劇的に増えてきている。ユーロスペースの映画館ビルから渋谷駅への最短コースが、駐車場奥の階段をあがって千代田稲荷神社前を通るルート。「地理上の発見」が街を変えるかもしれないのだ。
さて『ヤングスナック芹奈』。店の内装はL字型のカウンター席と、2つのテーブル席で、カラオケはないが昭和のスナックを彷彿とさせるもの。芹奈さんがママとして接客をし、料理は男性が裏方として準備する。料理のメニューは限られているので、ツイッターで紹介している日々の内容をチェックするとよい。芹奈さんに限らず、アイドルとは無縁な人でも、ユニークな手作り料理と隠れ家的な場所として利用できるだろう。
この周囲はこの1年で店の入れ替わりが激しくなっているようで、街の雰囲気が変わりつつあることを確認するのもよい。
『ヤングスナック芹奈』ツイッターはこちらから。
https://mobile.twitter.com/ysnack_serina

映像は以下からYouTubeで。

|
|

« デジタル・ディバイド再び(2017-8-30) | トップページ | 渋谷の過去と未来(2017-9-9) »

円山町・百軒店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デジタル・ディバイド再び(2017-8-30) | トップページ | 渋谷の過去と未来(2017-9-9) »