« 駒場でバラを楽しむ(2017-6-12) | トップページ

都議選目黒選挙区を占う(2017-6-18)

都知事選挙の告示は23日だが、選挙演説は既に活発に行われている。目黒区の定員は3名で、現職は自民2人と公明1人。その3議席を現職の3人と元民主党都議で都民ファースト元都議と、共産の現職区議の計5人が争う。どういう結果になるかの予想は30日に発表することにして、各党の政策を列挙してみよう。

自由民主党
①災害に強い安全な東京をつくります。
②都民のいのちと健康を守る安心都市・東京をつくります。
③高齢者や障害者にやさしい東京をつくります。
④日本の将来を担う子育て世代にやさしい東京をつくります。
⑤後世に誇れるクリーンで美しい東京をつくります。
⑥力強い経済で日本をリードする東京をつくります。
⑦若者が夢と希望を持てる教育都市・東京をつくります。
⑧ヒトとモノの流れがスムーズに行きかう首都圏をつくります。
⑨すべての都民を元気にするスポーツ文化都市・東京をつくります。
⑩魅力あふれる多摩・島しょをつくります。

公明党
①身を切る改革
②教育負担の軽減
③人にやさしい街づくり

日本共産党
①築地市場の豊洲新市場への移転はキッパリ中止し、築地市場の再整備に本格的に踏み出します
②2020年東京オリンピック・パラリンピックを、くらし・環境と調和した平和の祭典として成功させます
③保育園の待機児ゼロを実現し、高齢者福祉の立ち遅れの打開、働く人の給料を引き上げ、中小企業の営業、都市農業を守り、都民のくらしと福祉、健康を支えます
④多摩格差の解消へ、子どもの医療費助成・小児医療・周産期医療を拡充します
⑤35人学級の実現など、子どもたちが健やかに成長できる教育をすすめます
⑥「原発ゼロ」とともに、住宅耐震化の抜本的強化など、震災の予防対策に力を入れます。住環境を守ります
⑦安倍首相が狙う9条改憲は絶対に許しません。「核兵器禁止条約」の推進、オスプレイの横田基地配備撤回、憲法が輝く平和・人権都市東京をめざします
⑧都議会改革・都政改革をさらに前進させます

都民ファーストの会
①都民の食の安全と安心を守ります
②「格差」と「段差」をなくします
③受動喫煙対策を実施します
④女性とシニアの力をもっと活かします
⑤待機児童という言葉をなくします

でも、これらを真剣に比較して投票する人がどれだけいるのだろうか。
自民(13人)、公明(6人)、共産(4人)の区議は応援演説やチラシ配りなどするのだろうが、区議で民進党(3)、未来(3)、維新(2)、無会派(4)のグループの人たちはどうするのだろうか。
今日18日のニュースは世論調査で安倍内閣支持率が36%に急落とのこと。これから7月2日までの2週間、どのような展開になるのか見守りたい。

|
|

« 駒場でバラを楽しむ(2017-6-12) | トップページ

地域社会」カテゴリの記事

コメント

Every day gay photos military talents
http://gay.boy.fuck.hotblog.top/?entry-andrew

投稿: albertze60 | 2017年6月20日 (火) 07時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 駒場でバラを楽しむ(2017-6-12) | トップページ