« 地域の動物たちを知る(2016-12-3) | トップページ | ケルネル田んぼの遊歩道(2016-12-12) »

地域の課題を考える区政報告会(2016-12-7)

目黒区の北部地区を活動エリアとする鈴木まさし区議の区政報告と意見交換会が7日夜、目黒区東山の大橋会館で行われた。着席できない人がいるほどの盛会で、寒さが厳しい夜にもかかわらず、熱気にあふれていた。

冒頭に駒場町会長から、鈴木区議の尽力により防犯カメラの設置が決まったことの報告があり、上八、東山3丁目、東山、氷川台、上八北の各町会・自治会の出席された地域代表の方々の紹介と挨拶が続いた。

それから、本人も初めて見たという、後援会の手による出来立ての映像を投影しての活動報告でスタート。その後が来賓の挨拶で、まず地元選出衆議院議員の若宮健嗣防衛副大臣。「この会はいつも暖かい雰囲気を感じさせる。地域に貢献したいという意欲をもっている。顔の見えるコミュニケーションをしている」との感想が述べられた。

続いて地元住民である前文部科学大臣の馳弘衆議院議員。教育機会確保法(フリースクール法案)が議員立法により今日7日に衆議院で成立したということから感慨深げであった。12年前から取り組んでいたとのことで、不登校児の保護者への福音となることを紹介。また、目黒区と馳議員の選挙区である金沢市との友好都市協定による連携への期待も語った。

鈴木区議からは、阪神淡路と東北の震災で、共助の必要性を強く感じたということ。ゴミの相談が一番多い。地域の相談はすべて受ける。空家の実態調査をしている。来年度には対処する。引き戸つき掲示板の導入で掲示板の活用を高める。小学校で町会の活動を教える。議員3年目には地元活性化に向けて提案を行う。地域の課題に答えたいので意見を書いてほしいとして、記入用紙が配布された。

最期の挨拶は氷川神社の田中宮司から。この会に若い人の参加が増えることを期待したい、と締めくくった。

161207img_0089

161207img_0087

161207img_0088


|
|

« 地域の動物たちを知る(2016-12-3) | トップページ | ケルネル田んぼの遊歩道(2016-12-12) »

地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地域の動物たちを知る(2016-12-3) | トップページ | ケルネル田んぼの遊歩道(2016-12-12) »