« 「おっぱい大サーカス」を見て考えた(2016-5-20) | トップページ | スポーツ先端科学研究拠点の開設(2016-6-5) »

松濤・円山町で6月にあるライブ公演(2016-6-1)

文化村通りが松濤文化村通りになるのが松濤郵便局前交差点から。その交差点のファミリーマートの地下にあるサラヴァ東京と手前のBunkamura、そして細い坂道を登ったところにあるシネマコンプレックス内のユーロライブでは、さまざまなジャンルのライブステージが上演されている。それらを1ヶ月分一覧にしてみたら、その多様さと、内容の豊かさに驚いてしまった。

160601_1

演目と日程を記し、上演劇場を下にカッコ内で付記した。

渋谷・コクーン歌舞伎 四谷怪談 6日~29日
(シアター・コクーン)

ウィーン・スペシャル・ガラ 5日
大貫妙子と小松亮太コンサート 12日
「小山実稚恵の世界」ピアノで綴るロマンの旅 18日
Salyu with 小林武史 19日
Char Special Live 25日、26日
(オーチャードホール)
160601_3

Little Sunday Music 5日
『青い部屋』月曜シャンソンコンサート 6日・13日・20日・27日
Okinawan pops singer Lisa Oki 9日
我那覇美奈 10日
ソワレ ライブ2016~愛のシャンソンを唄う 12日
セクシー大サーカス 16日
ふんどし演劇ユニットさんざん 17日
和太鼓奏者 はせみきた 19日
酔いどれカーニバルナイト 26日
ぼっくすおふぃす・みにしあたー 29日~30日 全3回公演
(サラヴァ東京)
160601_4


コント:ダブルブッキング 4日
落語:10日~14日
講談:10日・13日
浪曲:10日・12日・14日
コント:フロム・ニューヨーク、テニスコート、GAG少年楽団、りんごスター 25・26日
(ユーロライブ)
160601_2

その他にも、ユーロライブのある通りに並ぶ9軒ものライブハウスが、ポップス系のコンサートで連日観客を集めている。また、映画や美術作品の公開もされているのだから、その観客動員数は一つ一つの規模が小さいとはいえ、狭いエリアの中でかなりのものといえよう。

このエリアでの上演内容がこれからどう変化し、どのジャンルが充実していくのか、毎月チェックし、ここで公開していくことにした。ジャンルにこだわらず、いろいろのぞいてみたい。

|
|

« 「おっぱい大サーカス」を見て考えた(2016-5-20) | トップページ | スポーツ先端科学研究拠点の開設(2016-6-5) »

東急本店前」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「おっぱい大サーカス」を見て考えた(2016-5-20) | トップページ | スポーツ先端科学研究拠点の開設(2016-6-5) »