« 駒場東大前西口公務員住宅跡地の利用(2015-10-5) | トップページ | 駒場公園和館の公開再開(2015-10-18) »

駒場のかかしコンクール(2015-10-14)

10月4日に駒場野公園で行われた『第34回こまばのまつり』の「かかしコンクール」には全部で48点ものかかしが駒場を中心とする学校などのグループから出展された。
駒場野公園にあるケルネル田圃の畦道沿いにかかしコンクールのかかしが並べられるようになったのは1985年からとか。ケルネル田圃でのかかしコンクールは今年で30周年を迎えたことになる。畦道に並ぶかかしは、写真で見ると渋谷のすぐそばの景色とは思えない田園風景なのである。

151014_1

出展されたかかしの中から、来場者による人気投票と、9人の審査員による評価で、さまざまな賞が出される。最高点を取ったものは、高校生以上の大人の部と中学生以下の子供の部でそれぞれ1点づつ駒場東大前駅西口に1ヶ月間展示される。

151014_2

ケルネル田圃にも1ヶ月間は置かれているが、近くで見ることはできない。どのようなかかしが出展されたかは、駒場東大前駅西口と東口の中間地点にある町会カフェに写真が掲示されていて、そこで見ることができる。今年は群馬県と石川県のチームからの出展もあった。駒場の個性あふれるイベントが終わると稲刈りが行われた。

151014_3


|
|

« 駒場東大前西口公務員住宅跡地の利用(2015-10-5) | トップページ | 駒場公園和館の公開再開(2015-10-18) »

駒場」カテゴリの記事

コメント

chimaです。

先日、清住白河から木場公園に向けて歩いていたら、深川資料館通り沿いにたくさんのかかしがたてかけられていました。

それらは、かかしコンクール出品作品とのことで、今年で第18回だそうです。

http://koto-kanko.jp/event/18kakashiconcours/

投稿: | 2015年10月16日 (金) 16時56分

かかしコンクールで検索すると深川が出てきますね。この記事で駒場のもヒットするようになると期待しています。

投稿: 管理人 | 2015年10月16日 (金) 18時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 駒場東大前西口公務員住宅跡地の利用(2015-10-5) | トップページ | 駒場公園和館の公開再開(2015-10-18) »