« 円山町の本が出た(15-02-12) | トップページ | 目黒区長の所信表明(15-02-25) »

4月は区議会議員選挙(15-02-22)

東京の区議会議員選挙は4月19日告示で4月26日の投票。候補者も揃ってきたようである。目黒区議会議員選挙の投票率は昭和46年の72%をピークに下降の一方で、昭和58年には50%を切り、平成15年に36%まで落ちて、前回23年の選挙では39%であった。

目黒区内に転入して来た人や、これから先住み続ける予定のない人であれば、投票することは無駄だということにもなりそうである。一方、そのような人たちがそのときの気分で投票し、選挙結果に影響を与えるようでは困るという考えもありそうだ。

だから40%前後というのは妥当な数字なのかも知れない。

とはいえ、選挙は民主主義の基本。政治を勉強するなら身近な選挙を感じることである。政治はテレビや新聞の中にあるものではない。今ではインターネットで地元の議員に簡単にアクセスできるようになっているから政治は身近なはず。区議会議員も政党に所属していれば国会議員にも通じているのだ。テレビや新聞の意見を聞かなくても、各政党に直接聞いてもよいのではないか。どうせ誰に対しても正しい意見などほとんどあるまい。

23区もある東京の各区の議員選挙の報道はマスメディアではむずかしいだろうから、投票日までこのブログでできるだけ紹介していきたい。候補者の方への取材も可能な限りしてみる。

|
|

« 円山町の本が出た(15-02-12) | トップページ | 目黒区長の所信表明(15-02-25) »

地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 円山町の本が出た(15-02-12) | トップページ | 目黒区長の所信表明(15-02-25) »