« 書評『東京松山』 (14-6-30) | トップページ | スマートフォンのための地域情報サイト(14-7-4) »

ニュースの読み方(14-7-2)

ニュースソースが新聞・テレビだけでなくなったことは、インターネットに子供の時から接している世代でないと案外知られていないのではないか。
国内の新聞社のオンラインニュースで日々のニュースを無料で読めるし、海外のメディアも日本語でニュースを提供している。アメリカはCNN、ロイター、AFP、ウォールストリートジャーナルなど。韓国は朝鮮日報、ハンギョレが与党・野党の立場である。中国は人民日報、新華日報といった政府系報道機関によるものの他に、中国共産党を批判する大紀元、新唐人電視台もあることは知っておきたい。台湾やロシアの国営メディアによる日本語ニュースもおもしろい。
英語であれば、世界中のニュースソースにあたることができるが、NHKの英語放送などで日本のメディアが海外に何を発信しているかも参考になろう。

更に、ニュース解説ないしは論説ということになると、紙面の制約なしに最新のさまざまな立場による論考がブロゴス、アゴラといったサイトで閲覧できるから、世の中の議論の模様がわかる。新聞社の社説も各社の立場によって想像がつく。
世界が何をどう報じているかが日本語でわかるようになっていることはもっと広く知られて良い。そのために渋谷WEST内に作った以下のリンク集は役立つはずである。

http://www.shibuya-west.com/3_news.html

|
|

« 書評『東京松山』 (14-6-30) | トップページ | スマートフォンのための地域情報サイト(14-7-4) »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 書評『東京松山』 (14-6-30) | トップページ | スマートフォンのための地域情報サイト(14-7-4) »