« 一年中のお祭り広場(14-6-2) | トップページ | 「里まち」と「まちリテラシー」(14-6-7) »

池尻大橋の再開発用地(14-6-5)

目黒川は国道246号線の大橋から暗渠になって、せせらぎに草花を配した遊歩道となる。その北側の一段高くなったところにはこれまで日本通運の広大な事業所があった。それが昨年末に移転したようで、今年に入ってから社宅を含めての解体作業が進められている。
その敷地は、東邦医大大橋病院の前から坂を降りて入ることができるだけでそれ以外は道路に接していない。切り売りのしにくい土地なのである。
整地は6月一杯で終わるようで、その後どうなるかは知る人ぞ知るということだろうか。とはいえ、大橋病院の建て替え用地となると聞いたことがあるので、そうなのだろうと見ている。
いずれにせよ、建設工事が始まるとともに、用途と建物のデザインの発表もあることだろう。7月か8月か。なんだか目が離せなくなってきた。

敷地への入り口
140604_1

整地の様子
140604_3

敷地の突き当りから入り口方向を見る
140604_2


|
|

« 一年中のお祭り広場(14-6-2) | トップページ | 「里まち」と「まちリテラシー」(14-6-7) »

青葉台・大橋」カテゴリの記事

コメント

An fascinating dialogue is value comment. I believe that it is best to write more on this matter, it might not be a taboo topic but generally individuals are not sufficient to talk on such topics. To the next. Cheers bekcceekdedg

投稿: Johnc165 | 2014年6月17日 (火) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一年中のお祭り広場(14-6-2) | トップページ | 「里まち」と「まちリテラシー」(14-6-7) »