« 駒場キャンパスで中国の課題を伝える映画と講演(14-5-10) | トップページ | 駒場バラ園の駒場(14-5-19) »

世界のニュースが見える画面(14-5-14)

20年ほど前までは、いうまでもなくインターネットがなく、また日本語で海外メディアが発信するということは短波放送などで極めて限られていた。それがインターネットの普及により、海外のニュースがテキスト・音声・映像により日本語で提供されるようになっているのである。しかも日本に対する広報活動ということではなく、報道機関のオリジナルのニュースを翻訳する形で出しているから、それぞれの国でどのような報道がされているかをうかがい知ることも可能だ。

試しにそんなサイトを並べた画面を作ってみた。これだけのぞいてみても、それぞれのサイトが充実していて読みごたえ、見ごたえがたっぷりある。映像も多いから世界が身近にも感じられるのである。日本のテレビで見るニュースよりエキサイティングといってもよい。特に韓国や中国のニュースは、日本での報道と違い、それぞれの自国政府を厳しく批判するものが少なくないのは意外ですらある。

日本のニュース・論説も、新聞・テレビによるものより多面的であり、またその絶対量も多い。好きな時に知りたいことを簡単に過去に遡って探すことができるのは、新聞・テレビに頼っていた時代からすると夢のようなことではないだろうか。

「渋谷WEST」は狭い地域のメディアを目指しているが、同時に世界を意識していたいものでもある。Bunkamuraと東大駒場キャンパスを結ぶこのエリアは、行政区域から自由に世界とつながっているともいえるのであるから。
http://www.shibuya-west.com/3_news.html

|
|

« 駒場キャンパスで中国の課題を伝える映画と講演(14-5-10) | トップページ | 駒場バラ園の駒場(14-5-19) »

インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 駒場キャンパスで中国の課題を伝える映画と講演(14-5-10) | トップページ | 駒場バラ園の駒場(14-5-19) »