« インターネットと地域社会(14-2-2) | トップページ | 東京で思い浮かぶこと(14-2-11) »

雪の日曜日

東京でこれだけ雪が積もったという記憶のない人も多かったと思われるほどの雪。今日は晴天に恵まれ、日曜日ということもあってか、雪かきをする人の姿もあちこちで見られた。
東大駒場キャンパス正門横のバラ花壇では駒場バラ会のメンバーが年に一度の剪定作業を行い、春の開花を楽しみにしている。
そんな今日、2月9日は東京都知事の選挙。雪のせいなのか、候補者に不満のためなのか、投票率の低さが心配されている。どのような結果であれ、その次の国政が動くことになる。若い人の投票率の低いのは何故なのか。インターネットの活用が活発に行なわれた今回の選挙がどのような結果をもたらすのか。誰が当選したかということに負けないほどの議論が結果の分析から出てくるのだろう。

140209_1_2


140209_3_2


140209_4_2


140209_2_2


|
|

« インターネットと地域社会(14-2-2) | トップページ | 東京で思い浮かぶこと(14-2-11) »

地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インターネットと地域社会(14-2-2) | トップページ | 東京で思い浮かぶこと(14-2-11) »