« 『Time Out Tokyo』雑誌版の刊行(13-12-3) | トップページ | 戦争の記憶(13-12-6) »

目黒区元区議の逮捕(13-12-5)

時事ドットコムは4日、名誉毀損容疑で吉岡克彦容疑者ら3人を警視庁目黒署が逮捕したことを伝えている。6月に行なわれた東京都議会選挙の直前に、インターネットに対立候補になる都議を中傷する書き込みをしたとのことなのだが、吉岡容疑者は容疑を否認しているという。
吉岡克彦氏は旧姓が土屋で、目黒区議会の副議長も民主党区議として勤めたことがある人物。前回の区議選では落選し、6月の都議選では日本維新の会公認候補として出馬していた。
その選挙期間中に、当時民主党の現職都議だった候補者を「頭の悪いアフォ政治家、稚拙な詐欺師」などと中傷したということである。都議であった候補者は選挙では落選し、名誉毀損で告訴していたが、誰がそのような中傷をしていたかは知らなかったと、本人のツイッターには書いている。
別の元民主党区議であった人物も、自らの経験から、容疑を否認していても昔の経緯から事実であろうとフェイスブックでコメントをしている。
新聞で報道されたかどうかは分からないが、東京新聞にないのだから、他の新聞が扱ったことはないと見る。時事ドットコムの報道を知ったのもソーシャルメディア経由だし、限られたスペースの新聞では、身近な情報を期待できないことが確認できたといえるのだろう。

|
|

« 『Time Out Tokyo』雑誌版の刊行(13-12-3) | トップページ | 戦争の記憶(13-12-6) »

地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『Time Out Tokyo』雑誌版の刊行(13-12-3) | トップページ | 戦争の記憶(13-12-6) »