« 恋ちゅん現象(13-11-14) | トップページ | 旧前田家本邸について(13-11-22) »

松見坂でコーヒータイム(13-11-18)

今年の秋、松見坂の大橋側にオープンしたばかりのCorujaは、以前旧山手通り沿いの青葉台で営業をしていた店。Coruja(コルジャ)とはポルトガル語で白フクロウのことのようである。
手作りで工夫を凝らしたインテリアは、繁華街を離れたこのエリアならではともいえるもの。夜だけではなく、午後3時からとはいえ喫茶営業を始めたことは、このエリアに喫茶店がなくなっているだけに喜ばしい。
ひきたてのコーヒーにチーズケーキのセットは個人の店ならではの味。店内に流れてくるのは東欧のジプシー音楽で、何語なのかどうかも分からないユニークなものである。中央分離帯に緑がある松見坂の広い道路を眺めながら、聞きなれない音楽に接しているとどこか遠いところに来たような気分にもなれる。また一つこのまちに個性的な場所ができたといってよいだろう。

店の外観
131118_1

店内から眺める淡島通り
131118_3

流れていた音楽のCD
131118_2

|
|

« 恋ちゅん現象(13-11-14) | トップページ | 旧前田家本邸について(13-11-22) »

お店の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恋ちゅん現象(13-11-14) | トップページ | 旧前田家本邸について(13-11-22) »