« 神泉はお酒の街(13-10-8) | トップページ | ワインで楽しむ文化のまち(13-10-16) »

第2回渋谷WESTおしゃべりサロン(13-10-12)

地域の魅力や課題をみつける気軽なおしゃべりの場として9月にスタートした「渋谷WESTおしゃべりサロン」。10日にその第2回目の会を開催した。
最初に「渋谷WEST」の「メディアウォッチ」に寄稿いただいているジャーナリストの上出(かみで)義樹さんから、日本のメディア特徴についてお話をいただいた。新聞とテレビが系列になっていること、記者クラブのメンバーに記者会見が限定されていること、日本新聞協会が影響力を持っていることなど、マスコミ業界で長く仕事をされた方ならではの興味深い話であった。15分ほどの簡単なお話であったが、11月7日に駒場住区センターで午後6時から開催される目黒法人会第1支部の研修会では、「新聞を倍おもしろく読むヒント」と題する上出さんの1時間余りの講演があるので、それも併せて聴いていただきたい、というものである。

続いてマスメディアとはうって変わって、珈琲の話。大量生産されている一般の珈琲ではなく、高級品種といわれるブルーマウンテンの3倍の価格ともいわれる希少珈琲について。南太平洋のニューカレドニア島で生産されているその珈琲の輸入業者の方から、エチオピアから始まった珈琲の歴史とともに話していただいた。

最後は9月にオープンしたばかりの松見坂のフレンチビストロ「エギャリテ」のシェフの話。有機栽培の野菜は多いが、種から有機というのがどれだけあるか。有機野菜はそうでないものと明らかに味が違う、と伊豆の産地から送られてくる野菜を使った料理を紹介。その話をきっかけに、この地域の店についての意見交換に入った。

身近な人のお話から、ずいぶん勉強できることがわかる。次回第3回は11月1日(金)午後2時から。お気軽にご参加ください。

|
|

« 神泉はお酒の街(13-10-8) | トップページ | ワインで楽しむ文化のまち(13-10-16) »

地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神泉はお酒の街(13-10-8) | トップページ | ワインで楽しむ文化のまち(13-10-16) »