« 2020年の日本と渋谷(13-7-18) | トップページ | 「アツコバルー arts drinks talk」(13-7-24) »

百日紅の並木道(13-07-22)

文化村通りに赤い花と白い花が咲いている。百日紅(サルスベリ)ということだ。百日紅の並木道があるのかと調べてみると、それほど多くはない。北区の京浜東北線上中里駅から旧古川庭園に向かう道や、板橋区高島平4丁目にあることがわかる。いずれもそれほど知られているとは思えない。
夏に咲く花で、「散れば咲き 散れば咲して 百日紅」 (加賀千代女)の句があるように散っても散っても花があるようだ。今年の4月に整備されたばかりのBunkamuraと山手通りを結ぶ文化村通りだから、最初の花であり、まだまだ枝が細い。年を重ねるにつれて花の密度も高まり、知名度も上がってくるはずだ。渋谷の新名所となり、広く知られるようになるまで何年かかるのかはわからないが、渋谷駅の再開発より早いことはまちがいあるまい。

130722_1


130722_2


|
|

« 2020年の日本と渋谷(13-7-18) | トップページ | 「アツコバルー arts drinks talk」(13-7-24) »

松涛・神山町・神泉町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2020年の日本と渋谷(13-7-18) | トップページ | 「アツコバルー arts drinks talk」(13-7-24) »