« 駒場バラ園の今(13-6-3) | トップページ | 山手通りの工事(13-6-6) »

サッカーと渋谷(13-6-5)

昨夜はワールドカップの予選通過をかけた試合があり、試合後の人出を警戒して警視庁は事前に渋谷駅前スクランブル交差点の通行制限を告知していた。駅前には機動隊が出動して警戒にあたり、またテレビ中継車も出ていてその様子を伝える態勢をとっていた。
引き分けで日本代表のワールドカップ進出が決まると、あちこちから若者が繰り出し、スクランブル交差点をめざす。混雑を避けてか車道を歩く人も多く、警察官が注意を呼びかけていたが、混乱といえるほどのことはなかった。
渋谷ではさまざまなイベントが開催されるが、一番盛り上がるのが準備も予算もいらないこのサッカー観戦後のハイタッチだろう。表立って歓迎することはできないとしても、集客効果は大きいはず。応援用のTシャツ売場が出るのも商売熱心だ。それでも、いつもの渋谷の混雑とそれほどの違いはなかったようでもある。機動隊の車両があった他は、センター街のバスケットボール・ストリートに若者がぎっしり集結して「ニッポン!」の声を上げていたのが目立つ程度だったかもしれない。サッカー・ストリートにすると、そんな騒ぎを助長することになることを懸念してバスケットボール・ストリートにしたのかとあらぬ想像をしてしまう。
その他には、マークシティと東急東横店を結ぶ連絡通路から見物する人の多さ、大きなカメラをかかえた報道関係者らしき人が目立ったというところか。
日本代表の試合があれば人が集まり、一時的でも渋谷は潤うことになる。商店街はどこも阿波踊りなどのイベントを企画して人集めをしようとするのだが、そんな努力がいらない渋谷は恵まれているのである。

130605_2


130605_1


|
|

« 駒場バラ園の今(13-6-3) | トップページ | 山手通りの工事(13-6-6) »

渋谷駅周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 駒場バラ園の今(13-6-3) | トップページ | 山手通りの工事(13-6-6) »