« おしゃれに”村”おこし(13-4-6) | トップページ | 民主党の目黒区議会議員が離党届け(13-4-11) »

文化村通り開通(13-4-7)

昨日の午後から今日にかけては激しい風雨との予報とは違い、素晴らしい青空の中、渋谷区道補助60号線全線開通式が地域交流センター大向前で行なわれた。渋谷区長、区議会議長、松涛町会長の挨拶に続いてテープカットがあり、その後神南小学校の児童による鼓笛隊と共にBunkamuraまでパレードが行なわれた。渋谷区では補助60号線としているが、地域住民が文化村通りと呼んでいるとの理解でよいだろう。
この道路の建設には土地買収の期間が長く、20年の歳月を要したとのこと。道路の混雑を懸念する声もあったが、これまで一方通行で走っていた交通量程度ではなかろうか。いずれにしても歩行者が増えることは期待できよう。特に東大駒場キャンパスの学生は渋谷・駒場東大前間を井の頭線を使わず、この道路を歩いて駒場東大前駅ホームの混雑を緩和すると共に、体力強化に役立ててほしい。
東大駒場キャンパスとBunkamuraを結ぶ文化村通りとして、新しい村づくりがこれから本格化する。

130407


130407_4

最初の通行は白バイだった。
130407_2

坂を下っていく車
130407_3


|
|

« おしゃれに”村”おこし(13-4-6) | トップページ | 民主党の目黒区議会議員が離党届け(13-4-11) »

松涛・神山町・神泉町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おしゃれに”村”おこし(13-4-6) | トップページ | 民主党の目黒区議会議員が離党届け(13-4-11) »