« ネット選挙が解禁(13-4-19) | トップページ | 松見坂の店(13-04-29) »

文化村・駒場通り(13-4-25)

東京都は青山通り、山手通りといった「通称道路名」を新たに検討することになった。渋谷区では区道にそうした親しみやすい通称を公式に作ることはないそうだが、今月から両側通行となった東急本店前から山手通りまでの補助60号線を文化村通りと地域で呼んでいることは認めるとか。これまで通称栄通りと呼ばれていたのをイメージアップのために急遽名付けられたようではあるが、道玄坂下からBunkamraまで文化村通りと表示されているから、その延長ということでなじみやすかろう。
文化村通りは山手通りとの松涛2丁目交差点で終わることになるが、そこで、その先の目黒区道を文化村・駒場通りと名付けるのに無理があるだろうか。
枝光会駒場幼稚園の横から東大前商店街を抜けて駒場東大前西口に至る道である。自動車の通る道としては利用しづらく、途中東大前商店街と表示された道ではあるが、駒場東大前駅西口のガードをくぐって踏切までいくとそこは駒場通り。文化村通りと駒場通りを結ぶ通りということでも、文化村・駒場通りとなるのである。途中には駒場アゴラ劇場という文化村にふさわしい施設がある。
Bunkamuraと東大駒場キャンパスを結ぶ道を文化村通り、文化村・駒場通りとすることは、この一帯を文化村と呼ぶことに他ならない。Bunkamuraは東急グループの固有名詞なのだが、文化村とはBunkamura、ライブハウスや映画美学校のあるランブリングストリートから東大駒場キャンパスに至るこのエリアだと主張しても異論はあるまい。

松涛2丁目交差点から左の道が枝光会駒場幼稚園方面、右が東大炊事門へ
130425_1

東大前商店街に入るところから反対側の山手通り方向を見る
130425_2

東大前商店街から山手通り方向を見る
130425_3

駒場通り
130425_4


|
|

« ネット選挙が解禁(13-4-19) | トップページ | 松見坂の店(13-04-29) »

駒場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネット選挙が解禁(13-4-19) | トップページ | 松見坂の店(13-04-29) »