« 動き出す道玄坂上(12-11-14) | トップページ | 「アパホテル渋谷道玄坂上」がオープン(12-11-21) »

渋谷の裏町(12-11-16)

渋谷センター街のメイン通りとなるバスケットストリートをどこまでも歩いていくと、繁華街らしからぬ光景となる。Bunkamuraのオーチャードホール正面からだと、神山町へ行く通りを渡った奥の裏通りにあたるところだ。車の通ることも少なく、建物の景色はどことなくもの悲しさを感じさせる。
そんな所に個性的な小さな店が何軒も並んでいる。昼間と夜とでは違うのだろうが、新宿のゴールデン街の雰囲気を感じさせるエリアだ。
その通りに面したいくつもの小さな飲食店が入居するビルに「熱帯音楽酒場ロスバルバドス」があることをツイッターで知った。昼間から営業している店で、「アラブ・アフリカ料理を、ワインやラム酒と楽しんでいただくお店」ということ。「パリ18区~20区、移民街の雰囲気を奥渋谷で感じてください」と店のホームページにはある。そういわれると、店の前の通りもパリ郊外の観光客のいかないエリアの街並みのようにも見えてくる。
神泉駅の周辺とはまた違う、個性的な空間がそこに広がっていて、NHKで仕事をした帰りに、番組を制作するさまざまなスタッフが立ち寄るのかも知れない。
渋谷は個人経営の店が多い裏町が面白いのだ。

121116_1


121116_2


121116_3


|
|

« 動き出す道玄坂上(12-11-14) | トップページ | 「アパホテル渋谷道玄坂上」がオープン(12-11-21) »

お店の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 動き出す道玄坂上(12-11-14) | トップページ | 「アパホテル渋谷道玄坂上」がオープン(12-11-21) »