« 高層階から見た渋谷(12-8-20) | トップページ | 東京の夏祭り(12-8-26) »

駒場の夏祭り(12-8-22)

8月23日(木)・24日(金)の夜7時から9時まで、駒場東大前商店街の盆踊りがある。24日は仮装盆踊りなのだそうだ。金魚すくいや、いろいろな食べ物が売られたりして、日ごろ見かけない子供たちが年に一度商店街にあふれる日となるのだ。
そして25日の日曜日は神輿が出る。午後の部は大人・子供神輿と山車太鼓が午後1時から町内を回り、夜の部が、第3機動隊を出て氷川神社に午後8時に入るというスケジュールになっている。
いつもは静かな駒場の街もこの日ばかりは活気を帯びる。暑い中で関係者は大変なのだが、長老たちのノウハウの引継ぎも行われなくてはなるまい。盆踊りと神輿という日本古来の風習がどこでも続けられているわけでもないのだから。夏祭りの屋台は例年東大の学生の協力を得ているが、神輿も将来は東大生と留学生が頼りということになってくるのかも知れない。

120822


|
|

« 高層階から見た渋谷(12-8-20) | トップページ | 東京の夏祭り(12-8-26) »

駒場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高層階から見た渋谷(12-8-20) | トップページ | 東京の夏祭り(12-8-26) »