« 駒場インターネットクラブの活動終了(12-6-3) | トップページ | ウズベキスタンに親しむ店(12-6-5) »

ヒカリエに渋谷区防災センター(12-6-4)

渋谷ヒカリエの8階に渋谷区防災センターと区民サービスセンターが本日から開設された。渋谷ヒカリエにはさまざまな機能があり、いうまでもなく、30代から40代の女性が対象というショッピングと飲食のゾーンがすべてではない。そのヒカリエのイメージは、17階から上のオフィススペースは別としても、8階のギャラリーや小規模でユニークな貸しオフィス、9階のイベントホールや7月にオープンする劇場までならターゲットは違ってもオシャレである。しかし、防災センターや区民サービスセンターというのは夢からは程遠いイメージ。そんなものが目立つのは迷惑との立場があってもおかしくない。だからなのか、その存在はほとんど伝えられていなかった。

一方でヒカリエがオシャレな場所であることが本当に期待されているのかだろうかとも考える。そこに東急ストアが入居を打診したという話もあるようだ。渋谷駅からヒカリエの2階を抜けて青山方面に出る通路は、通勤・通学のための日常的な通り道である。表参道と結ぶ観光ルートにすることができるだろうか。

ヒカリエからの景色がこれから先15年の間工事現場であることは確かだ。JRの線路を挟んで超高層ビルが2棟建つけれど、そこにどんな店が入るのかは知る由もない。ヒカリエに入った渋谷区の防災課に続いて、渋谷区役所の機能がヒカリエに来ることもありえないことでもないかも知れない。渋谷区役所の現在の建物が15年後に使われているとは考えにくいのだから。

ヒカリエの正面にある東急東横店東館は、来年の今頃には解体工事に入ることだろう。東横線の渋谷駅も解体される。ヒカリエ自慢の外の景観がよく見える構造に本来の価値が出てくるまで、15年かかるという現実は重い。

120604_1

来年3月までに閉鎖される東急東横店東館の屋上遊園地からヒカリエを見る
120604_2


|
|

« 駒場インターネットクラブの活動終了(12-6-3) | トップページ | ウズベキスタンに親しむ店(12-6-5) »

渋谷駅周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 駒場インターネットクラブの活動終了(12-6-3) | トップページ | ウズベキスタンに親しむ店(12-6-5) »