« お爺さんの原宿?(12-5-2) | トップページ | お爺さんための渋谷ガイド(12-5-5) »

モムチャンダイエットのトレーナー養成(12-5-4)

ダイエットを必要とする人は多い。医師からの指導で、食事で炭水化物や脂肪の多いものを摂らないようにしているとの話はよく聞く。それでも減量はそう簡単ではない。
そんな中で最近話題になっているのがモムチャンダイエット。筋力をつけることでダイエットをしようというものだ。ただ、それを個人で実行することは簡単ではない。そこで専門のトレーナーが必要なのだが、まだモムチャンダイエットのためのトレーナーを養成中というのが実情だ。モムチャンダイエットを考案した韓国のチョン・ダヨンが日本でイベントを開催したりもしている。

今でもフィットネスクラブには、筋力をつけることや、ダイエットのためのさまざまなプログラムが用意されている。ダイエットを目的に通いやすい場所にある施設に入会すれば、それなりに効果はあるのだろうが、本人の意思の問題とはいえ、なかなか成果につながらないこともあるのではないか。毎月の会費を払うことで運動した気分になってしまうことすらあるようだ。

東大駒場キャンパスの石井直方教授は通称「スロトレ」という低負荷強度筋力トレーニングを提唱している。モムチャンダイエット同様の効果がありそうだが、こちらのトレーナーはこれからの課題らしい。高齢化社会に入り、フィットネスも新しい時代に入りつつある。モムチャンダイエットのトレーナー養成講座は6月から始まるが、これはトレーナー経験者のためのもの。筋力トレーニングの新しいスタイルでの指導がこれから本格化してくるのを期待しよう。

トレーナー養成に関心のある方はこちらから。
http://www.jetajapan.jp/academy/trainer.html

|
|

« お爺さんの原宿?(12-5-2) | トップページ | お爺さんための渋谷ガイド(12-5-5) »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お爺さんの原宿?(12-5-2) | トップページ | お爺さんための渋谷ガイド(12-5-5) »