« 最後の桜(12-4-6) | トップページ | 駒場の桜(12-4-11) »

東大駒場キャンパスの街(12-4-8)

このブログは地域情報サイト『渋谷WEST』のニュースという位置づけだ。対象とする地域である『渋谷WEST』について、これまでは渋谷の西側から東大駒場キャンパスまでと、ややあいまいにしていたが、これからは東急本店・東大駒場リサーチキャンパス正門・大橋ジャンクション・代官山蔦谷書店の4地点を結んだ範囲としよう。地図に線をいれてみた。
渋谷といえばスクランブル交差点の映像が知られ、これからは東口のヒカリエが注目されることにもなるだろう。しかしそのエリアとは全く違うといってよいような性格の街がその西側にある。高級住宅地の松涛と南平台を挟んでオフィス街とラブホテル街があるということなのだが、そのラブホテル街は、個性ある飲食店や音楽演奏や映画館が連なるエンタテイメントの街でもあるのだ。そのエリアを渋谷駅周辺から切り離して目黒区の東京大学を中心とする文教地区とつなげてしまうことには違和感をもたれるかも知れないが、商業ビルが密集する渋谷の喧騒とは違う街としてのイメージを形成すると見ると決して不自然ではない。
ここを東大駒場キャンパスの街、あるいは、松涛・代官山ガーデンロードの街と呼ぶことで、Bunkamuraから西側の渋谷が違った街に見えてくるはず。キーワードはグリーンとクロスカルチャーか。

(真ん中の印は地図の検索で入れたものなので無視してください)
Sibuyawestmap


|
|

« 最後の桜(12-4-6) | トップページ | 駒場の桜(12-4-11) »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最後の桜(12-4-6) | トップページ | 駒場の桜(12-4-11) »