« ヒカリエの通路が開通(12-4-21) | トップページ | 地域社会の総会(12-4-25) »

緑の散歩道(12-4-22)

昨年12月5日に開店した代官山蔦屋書店は、ようやく緑が映えるようになり、賑わいも増してきている。蔦屋書店ができるまでは、その正面にあるカフェ・ミケランジェロが一部で知られていたものの、代官山のはずれという場所だった。それが、今では幅広く知られるようになって来たのだろう。開店当初は閑散としていた駐車場も、今日の日曜日の午前中、かなり埋まっていて、カフェで朝食をとっている人も多かった。
これからは散歩が楽しい季節で、ここからだと代官山駅より神泉駅に向かう道の方が心地良い。途中にある西郷山公園は八重桜が今満開で、高台からの眺望が広がる。首都高が上を走る国道246との交差点の渋谷ガーデンタワーも外側の工事は終わったようで、6月1日にオープンすると、建物の周囲が緑の散歩道となる。
地上24階の高層ビルにどんな会社がいつ入居するのは明らかではないが、イベントホールの「ベルサール渋谷ガーデン」の利用が先行することは確かだろう。それによってこのエリアを初めて知る人が急増する。
周辺で飲食店を営業すれば間違いともいわれるほどで、旧山手通り沿いのすぐ横ではラーメン店が開業し、デニーズも6月1日まで休業して改装している。246を渡ったところのブチでもランチの営業を始めた。飲食店のある渋谷ヒカリエと違い、オフィスとイベント会場だけという渋谷ガーデンタワーの周辺への波及効果には期待が大きいはずだ。
渋谷ガーデンタワーから蔦屋書店までの緑の散歩道は、渋谷ガーデンロードといってよいかもしれない。さしずめ246と旧山手通りの神泉町交差点は渋谷ガーデンスクエアか。

代官山蔦屋書店と旧山手通り
120422_1

西郷山公園
120422_3

渋谷ガーデンタワー
120422_4


|
|

« ヒカリエの通路が開通(12-4-21) | トップページ | 地域社会の総会(12-4-25) »

旧山手通り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒカリエの通路が開通(12-4-21) | トップページ | 地域社会の総会(12-4-25) »