« 情報源の変化(12-2-17) | トップページ | 中央線が好きだ(12-2-19) »

新大久保の賑わい(12-2-18)

新大久保のコリアンタウンがどんな所か見に行ってきた。20年以上前から韓国からの輸入品や焼肉屋があったのだが、人影はまばらで、新宿の外といってよかった。それが今、韓流ブームということでか、予想以上の混雑で、街は活気にあふれていた。特に若い女性の多いことが印象的で、韓流スターと韓国コスメが目当てのようだが、飲食店も食事時でもないのにどこも満員の盛況。
その混雑こそが魅力といってもよさそうで、いわば祭りの雰囲気なのだ。他ではなかなか買えないものを売っているということもあるのだろう。異国情緒を手軽に味わうことができることも人をひきつける。コリアンタウンは今や巨大な新宿の街の一ブロックを形成しているのである。
代々木駅に近いドコモタワーを起点とし、高島屋、甲州街道、新宿駅東口、歌舞伎町を通り抜けて職安通りと大久保通りを結ぶ狭い道を歩いて新大久保駅まで行くコースは刺激に富む。東京の散歩コースの繁華街版として、特に外国人観光客に紹介されてもよさそうだ。もっとも、歌舞伎町は危険だという見方もあるようなのだが。

20120218_2


|
|

« 情報源の変化(12-2-17) | トップページ | 中央線が好きだ(12-2-19) »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 情報源の変化(12-2-17) | トップページ | 中央線が好きだ(12-2-19) »