« 松涛坂に住む(11-11-23) | トップページ | 東急百貨店ヒカリエ新店(11-11-25) »

渋谷ものがたり(11-11-24)

平成2年、1990年5月に発売された新沼謙治が歌う「渋谷ものがたり」という曲を見つけた。作詞は麻生香太郎で作曲は浜圭介。インターネットがあるからそんな曲の存在も分かるのだが、20年以上も前の歌、関係者でなければ知る人もないだろう。「俺たち時代にはぐれたね」「俺たち昭和の忘れ物」「俺たちやっぱり昭和だね」と1番から3番まで、それぞれの歌詞をしめくくる。平成2年の時点での歌詞なのだが、歌の昭和とは昭和30~40年代を指しているようでもある。
3番には「道玄坂の人目忍んだ仮の宿」というのがある。こんな歌が似合いそうな店は、百軒店や神泉駅周辺にはある。昭和というのはパソコンもインターネットもなかった時代。こんなご当地ソング、渋谷にはやはり似合わないのか。



|
|

« 松涛坂に住む(11-11-23) | トップページ | 東急百貨店ヒカリエ新店(11-11-25) »

渋谷全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松涛坂に住む(11-11-23) | トップページ | 東急百貨店ヒカリエ新店(11-11-25) »