« 渋谷のジャズ喫茶・バー(11-11-14) | トップページ | 文化・芸術の街(11-11-16) »

駒場と渋谷(11-11-15)

「駒場」で検索をすると、トップは「東京大学駒場アクセスマップ」、2番目が「東京大学大学院総合文化研究科・教養学部」、3番目が「東京都立駒場高等学校」。続くWikipedia駒場には、目黒区駒場とさいたま市駒場などが列挙されている。それから駒場東邦中学校・高等学校、駒場学園高等学校と駒場の地名を入れた学校名が並ぶが、いずれも目黒区駒場にあるわけではない。駒場祭とは東京大学の学園祭のことで、都立駒場高校の学園祭は都駒祭、地域の祭りは「こまばのまつり」となる。
駒場町会はホームページを持たないから、インターネット上には存在しない。駒場とは東大駒場キャンパスの影に完全に隠れているようだ。確かに駒場キャンパスが駒場の町より先に出来ている。地名は駒場であったとしても駒場農学校周辺地域に過ぎないかったのだろう。
さらに、駒場が目黒区にあることを知る人は少数派のようだ。駒場東邦、筑波大付属駒場、駒場学園といずれも世田谷区池尻ないし代沢にあるから、それらの学校出身者や家族にとって、駒場は学校の住所である世田谷区と理解していてもおかしくない。ちなみに駒場高校の場所は目黒区ではあるが駒場ではない。
井の頭線だと世田谷区にある池ノ上駅を出ると、かつての駒場農学校の敷地に入って、駒場東大前駅。そこからしばらくするとトンネルに入りトンネルの中に神泉駅がある。駅を出ると踏み切りで、わたるとすぐにトンネルに入って地上に出ることなく渋谷マークシティ内の渋谷駅に着くのだ。
池ノ上駅と駒場東大前駅を結ぶ道路はないといってもよく、駒場東大前駅は渋谷の地下を通るトンネルと駒場野学校時代に作られた広大なキャンパスに挟まれているといってよい。つまり、渋谷の繁華街と世田谷の住宅地の中間にある学園地帯といえるのだ。渋谷の繁華街といってもその中身はさまざま。学園地帯とつながる文化活動が活発なことは見逃せない。駒場と渋谷を一つのイメージでつなごうというのが「渋谷WEST」。遅々とはしているものの、10年目に入ってようやくピントが合ってきたと感じている。

井の頭線の線路を中心に見た駒場の光景(右奥が東大駒場キャンパス)
111115


|
|

« 渋谷のジャズ喫茶・バー(11-11-14) | トップページ | 文化・芸術の街(11-11-16) »

駒場」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪はじめまして☆渋谷WEST毎回拝読させていただいております。
当方来年から駒場に引っ越すため地域情報がえられればと思い検索していましたところこちらのサイトを見つけました、大繁華街渋谷と隣接していながら緑と文化のある落ち着いた駒場周辺地域がとても気に入っております

来年からではありますが渋谷WESTを拝読しながら新たな生活に夢を膨らませております

もう10年続けられているとの事、これからも楽しく新しい地域情報発信期待しております。

投稿: 関和達二 | 2011年11月18日 (金) 11時16分

情報発信へのご期待をいただきありがとうございます。
地域から発せられるすべての情報を整理して読んでいただくことでより豊かな生活が実現されることを目指し、一層の努力をしていきたいと思っております。
ご要望などもよろしくお願いいたします。

投稿: 管理人 | 2011年11月18日 (金) 12時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 渋谷のジャズ喫茶・バー(11-11-14) | トップページ | 文化・芸術の街(11-11-16) »