« 円山町と映画「恋の罪」タイアップ企画(11-11-5) | トップページ | ラブホテルの街を歩く(11-11-07) »

駒場キャンパス内の保育園園児の足裏(11-11-06)

東大駒場キャンパスの駒場池の山手通り側にログハウスのような保育園がある。東大の保育施設ではなく、NPO法人を設置主体とする認証保育所で、東大駒場地区保育所という。園児定員45名の小規模保育所で、駒場キャンパスの自然に親しむ形での保育をしている。食事は玄米を使った和食が中心で、おやつは市販のものを使わずに手作りで、という具合。先週は構内の柿の木から大量の柿を園舎に運び込んでいた。
そんな東大駒場地区保育所のこどもたちの足裏を撮影した写真展が、駒場キャンパス内にある駒場博物館の2階で開催されている。足の裏を刺激することが、幼児期の成長を促すといわれ、裸足を理念にしているという東大駒場地区保育所の園児たちの写真にどんな特徴があるのか。博物館を訪ねて確認をするしかない。この写真展は12月2日までで、開館は10時から18時まで、火曜日が休館となっている。

|
|

« 円山町と映画「恋の罪」タイアップ企画(11-11-5) | トップページ | ラブホテルの街を歩く(11-11-07) »

駒場キャンパス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 円山町と映画「恋の罪」タイアップ企画(11-11-5) | トップページ | ラブホテルの街を歩く(11-11-07) »