« 模擬店のボランティア募集中(11-8-16) | トップページ | 松見坂のテルチ(11-8-18) »

東大裏交差点の整備(11-8-17)

東大裏交差点の工事が進む中で、歩道の境界がはっきりしてきた。そして、東大駒場Ⅰキャンパスの裏門から交差点の信号にかけて、かなり広いスペースが確保されていることが分かるようにもなった。この交差点の地下には、換気塔を管理するスペースがあるようで、そこへの最終的な出入口もこのスペースにできるのだろう。
それにしても広い交差点横のスペース。緑地にして高木を植えると高い換気塔や街路灯ともマッチしそうである。あと2ヶ月もすれば見えてくるにちがいない。
なにはともあれ、長い間続いていた工事が終わるとどれほどすっきりした気分になるだろうか。

街路灯が歩道と車道の境界になる。
110817_1


110817_2


|
|

« 模擬店のボランティア募集中(11-8-16) | トップページ | 松見坂のテルチ(11-8-18) »

松涛・神山町・神泉町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 模擬店のボランティア募集中(11-8-16) | トップページ | 松見坂のテルチ(11-8-18) »