« 渋谷区議会定例会を傍聴して(11-6-7) | トップページ | そば屋で憩う(11-6-9) »

松涛公園の東屋撤去(11-6-8)

松涛公園の池の上にあった東屋がここ何年か閉鎖されていて、今日はその撤去工事がほぼ終わっていた。閉鎖された東屋は見苦しいだけなので、撤去するしかないのだろうが、無駄な工事をしたものだ。東屋がいつ作られ、なぜ閉鎖されたのか、調べれば分かることとしても、無駄な公共事業の例としてその事実を記録に止めておけば十分だろう。
ただ、原発事故の事故調査・検証委員会で話題の失敗学会の事例というほどのものではないにせよ、このようなことがあるということは知っておいた方がよい。大橋ジャンクションの上にこれから12億円かけて建設されるという屋上庭園も、同様の事態になるリスク評価がされてもよさそうだ。そんなことはしそうにないけど。

東屋があったころの池
6_4_080130

東屋が撤去された池
110608_1


|
|

« 渋谷区議会定例会を傍聴して(11-6-7) | トップページ | そば屋で憩う(11-6-9) »

松涛・神山町・神泉町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 渋谷区議会定例会を傍聴して(11-6-7) | トップページ | そば屋で憩う(11-6-9) »