« 渋谷ヒカリエと渋谷ガーデンタワーのライバル (11-6-16) | トップページ | 超高層ビルのリスク (11-6-18) »

ラーメンの銘店伝説 (11-6-17)

東急本店前のドンキホーテの隣に6種類のラーメンを500円で食べられる店が6月2日にオープンした。銘店伝説というのがその名前。 家庭用の箱入り常温保存ラーメンを店で食べさせるというもので、6種類の味から選べることと、500円という値段がウリというところか。

香川県の生ラーメンを製造販売する会社、アイランド食品が小売している商品を試食する店ということのようだ。全国の有名ラーメン店の味を再現するもので、もちろん本物とは違うのだろうが、外出先で好みのラーメンをというときに便利だろう。

業務用の加工食品はよくあることとはいえ、家庭用の加工食品をそのまま出す店はめずらしい。そこで食べたラーメンが気に入れば、それを買って帰ることができるという仕組みだ。有料試食販売ということにもなる。食品メーカーによるこうした展開はこれから活発になるのかも知れない。

そういえば、松涛の喫茶店パブリック松涛でも輸入オーガニック食品や市販されていないハチミツなどを有料試食販売している。ラーメンとはちょっとちがう高級食材ということにはなるけれど。
http://www.mieproject.com/index.php/ja/toriatsukai-hinmoku

110617


|
|

« 渋谷ヒカリエと渋谷ガーデンタワーのライバル (11-6-16) | トップページ | 超高層ビルのリスク (11-6-18) »

お店の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 渋谷ヒカリエと渋谷ガーデンタワーのライバル (11-6-16) | トップページ | 超高層ビルのリスク (11-6-18) »