« 90歳の渋谷(11-5-23) | トップページ | ボランティア案内所(11-5-25) »

静かな渋谷(11-5-24)

3.11から2ヶ月以上経過したが原子力発電所の不安が社会に与えている影響は大きい。ニュースといえば放射能汚染の心配に関するものが多く、これが解決されない限り、渋谷に元気は帰ってこないのかとも思われる。

雨上がりの午後、109前、センター街、ディズニーショップと、平日だからとはいえ、渋谷らしくないとの印象から免れなかった。センター街に「ベルシュカ」、公園通りに「シェルター」、といった話題店が、この4月つぎつぎにオープンしているのだが期待はずれなのではと懸念する。渋谷ヒカリエも東京スカイツリーもこんな空気の中で、1年後にオープンを迎えることになってしまうのではないかと気がかりだ。

Bunkamuraは7月4日から12月22日まで改修工事のため休館となる。その記念コンサートに外国人アーティストが来てくれるかどうか、招聘する立場にある人はさぞや大変なことだろう。

節電の中で迎える今年の夏。渋谷への人出がどうなるのか。店の経営者は売上減を見越して支出を抑えることを余儀なくされそうだ。

|
|

« 90歳の渋谷(11-5-23) | トップページ | ボランティア案内所(11-5-25) »

渋谷駅周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 90歳の渋谷(11-5-23) | トップページ | ボランティア案内所(11-5-25) »