« 目黒FMの開設へ(11-5-10) | トップページ | 山菜と蜂蜜(11-5-12) »

道端の花(11-5-11)

道端の花に気づく人とそうでない人がいる。気づく人でもそれが何の花なのかに関心のある人とそうでない人も。さらには、立ち止まって眺める人、そして一番熱心なのは道端で花を育てる人、ということになるのだろう。一方で全国の花の名所を見物に行っても、近所の花には興味がない人も少なくないようだ。名所の花と比べると遠目からの景観では劣っても、花そのものの美しさに変わりはないはず。花そのものを見るのか、花を風景の一部、あるいは背景にある物語を見るのか、人により趣向はさまざまとなる。

東大前商店街を神泉方向に歩いて、井の頭線ガード下の道端にあるのがStreet Garden。花を愛する気持ちもさることながら、ゴミ捨て場にならないようにという狙いもあるようだ。花を植える前はひどい状態だったとのこと。街の風景全体を変えるまでにはなっていないが、目を止めると立派な花が咲いている。

今はバラが花ざかり。駒場バラ園から寄贈されたものもあり、バラの品種名が表示してある。チューリップも植えられていて、4月27日時点では写真のようであったが花の命は短い。注意してみると珍しい花もあるようなので、足を止めて見る価値はある。

110511_2

カクテルという名のバラ
110511_3


110511_4

4月に咲いていたチューリップ
110511_1


|
|

« 目黒FMの開設へ(11-5-10) | トップページ | 山菜と蜂蜜(11-5-12) »

駒場」カテゴリの記事

コメント

管理人様
バラがきれいですね。心が和みます。
地域の方々の尽力と心意気に頭が下がります。

投稿: 菅刈卒業生 | 2011年5月11日 (水) 21時40分

いつもコメントありがとうございます。

街をよくしようという人のつながりの重要さを感じます。
遠くからでも関心をもっていただける方があると知ることは地域の励みになるでしょう。

投稿: 管理人 | 2011年5月12日 (木) 10時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 目黒FMの開設へ(11-5-10) | トップページ | 山菜と蜂蜜(11-5-12) »