« 平和な駒場キャンパス(11-4-6) | トップページ | ニューヨークでの支援活動(11-4-8) »

目黒川がにぎわう日々(11-4-7)

ソメイヨシノは今が満開のようだ。目黒川は日曜日まで、一年で一番にぎわう日々を迎える。今年は店も増えたようだが、人出は若干少ないようでもある。ボンボリは出ているが、夜の点灯はしないので、夜桜見物も控え目か。新しい店ができたし、せめてこの期間には売上げが欲しいところだろう。千鳥ヶ淵、隅田川、新宿御苑もいいけれど、食事のことを考えると、いい店がたくさんある目黒川が一番。
2年後には大橋ジャンクションの中がイベント会場になりそうだが、そのころの日本経済を見通すことはますます困難になっているようだ。少なくとも、税収で楽観できる要素はない。

110407_4


110407_3

今年は屋台が増えた
110407_1

大橋側は人が少ない
110407_2


|
|

« 平和な駒場キャンパス(11-4-6) | トップページ | ニューヨークでの支援活動(11-4-8) »

青葉台・大橋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平和な駒場キャンパス(11-4-6) | トップページ | ニューヨークでの支援活動(11-4-8) »