« キノハウス(11-3-6) | トップページ | 渋谷区と目黒区の境界(11-3-8) »

山手ラーメン(11-3-7)

東大の学生が作っているホームページにUT-Lifeというのがあるのだが、本郷キャンパスが主体のようで、駒場のホームページからはリンクが張られていない。だから実は最近まで知らなかった。そのサイトに「東大な人」というのがあって、東大の関係者とのインタビューが掲載されている。その中で目をひくのが山手ラーメンの坂田さん。東大の出身ではないのだけれど、アルバイトが全員東大生なのだそうだ。ラーメンはどこかで修行したのではなく、自己流とか。
それだけに、よくあるラーメンとはかなり違う。個性的な味なのだ。しかし、交通の便が最悪なので、客のほとんどが東大関係者だというのも納得できる。
ウリというのもおかしいが、この店はビールの箱を使った椅子で有名。知らなければ入る気にはならないような店構えなのだ。
店のホームページは、ドイツ語、2種類の中国語、フランス語、ハングル、日本語があるが、なぜか英語はない。ホームページを制作した会社は「幽玄の間」。クリエイターによるクリエイターのための人材バンクとある。のぞいて見るとなかなかおもしろい。
http://yamate-ramen.com/

|
|

« キノハウス(11-3-6) | トップページ | 渋谷区と目黒区の境界(11-3-8) »

お店の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キノハウス(11-3-6) | トップページ | 渋谷区と目黒区の境界(11-3-8) »