« 電子書籍「渋谷360度」を発売(11-2-21) | トップページ | 渋谷ガーデンタワー(11-2-23) »

二つのトンネル(11-2-22)

渋谷に入る鉄道はトンネルをくぐる。渋谷の谷の西側に丘陵があるからだ。旧山手通りはその両端に電車のトンネルがある。代官山交番の下を東横線、神泉駅入り口と松涛2丁目交差点の間渋目陸橋の下を井の頭線がそれぞれくぐる。地上に顔を出すことのなく渋谷に入る田園都市線も国道246号線の下を走り、神泉町交差点で旧山手通りを横切る。
地図を見れば分かることだが、気づかなかった。旧山手通りに注目したら気が付いたというもの。つまらないことかも知れないが、こんな知識がその土地を理解するためには役立つのだろう。
代官山というくくりで知られている旧山手通りを、この二つのトンネルの間として見ると、また違った景色が見えてくることだろう。そして「旧山手通りエリアの住宅地」と表現することでイメージアップになりそう場所もある。

井の頭線
110222_1

東横線
110222_2


|
|

« 電子書籍「渋谷360度」を発売(11-2-21) | トップページ | 渋谷ガーデンタワー(11-2-23) »

青葉台・大橋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電子書籍「渋谷360度」を発売(11-2-21) | トップページ | 渋谷ガーデンタワー(11-2-23) »