« 円山町のビルの谷間(11-1-4) | トップページ | ラブホテルの街(11-1-6) »

地域交流センター大向(11-1-5)

栄通りのコラム神泉の向かい側で工事中の渋谷区の区民施設が、今年の3月に開館すると松涛町会の町会だよりで発表されている。地域交流センター大向という名称になるようだが、その建物の中には保育園も設置される。ということは、この施設の200メートル以内は法律により性風俗営業の規制がかけられることになるのだ。栄通りに近い円山町がその200メートル規制の対象となる。これまでも松涛幼稚園があったが、そこから200メートルの範囲は栄通りまでだった。それがこの区民施設の開館により変わる。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO122.html
無論そんなことは織り込みずみでこれまでも動いてきたのだろうが、それが誰の目にも明らかになったわけだ。渋谷区ラブホテル建築規制条例というものもあるから旧花街の円山町の様子もすこしずつ変わっていくのだろう。地味な建物とはいえ、繁華街と住宅地が隣り合わせの渋谷でのまちづくりの方向を示すもののようでもある。

110105


|
|

« 円山町のビルの谷間(11-1-4) | トップページ | ラブホテルの街(11-1-6) »

松涛・神山町・神泉町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 円山町のビルの谷間(11-1-4) | トップページ | ラブホテルの街(11-1-6) »