« 渋谷WESTの周辺(10-12-5) | トップページ | 渋谷の原点(10-12-7) »

栄通りの電線地中化工事始まる(10-12-6)

10年以上工事現場のような状態が続いていた栄通りでいよいよ電線の地中化の工事がはじまった。来年度中に栄通りの歩道が整備されることになっているので、あと1年もすると今ではすっかり慣れてしまった雑然とした光景が消えてしまう。電線の地中化工事は3月までとあるが、その時に歩道ができているのかどうかは分からない。工事手順も、いろいろな選択肢の中から決められていくことなのだろう。工事中は一層歩きにくくはなるだろうが、工事の様子が好奇の目で見られることにもなりそうだ。
たとえ工事の最中であっても、Bunakuraと山手通りの東大前を結ぶこの道が、栄通りよりもっとシャレた名前で呼ばれるようになることを楽しみにしている。

101206_1


|
|

« 渋谷WESTの周辺(10-12-5) | トップページ | 渋谷の原点(10-12-7) »

松涛・神山町・神泉町」カテゴリの記事

コメント

通りがかりの私です。栄通りと呼んでいるとは知りませんでした。こちらは、出来上がりが楽しみな感じですが、長いですね、工事。山手通りには、特にうんざり来ています。

投稿: ちー | 2010年12月 9日 (木) 00時31分

コメントありがとうございます。
長かった山手通りの工事も後2年というところでしょうか。
まちの変化を見守っていきます。

投稿: 管理人 | 2010年12月 9日 (木) 07時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 渋谷WESTの周辺(10-12-5) | トップページ | 渋谷の原点(10-12-7) »