« 東大駒場キャンパスの街(10-12-3) | トップページ | 渋谷WESTの周辺(10-12-5) »

テレビのローカル化(10-12-4)

11月25日にNHKで「鷹狩りで目黒・浜離宮をブラタモリ」が放送された。そのためなのか遠江橋が検索されたようで、それから数日間このブログの3月12日「遠江橋と松見坂地蔵」が突然読まれることになった。1月2日と3日の午前11時からハヤブサを電通ビルの屋上から浜離宮に飛ばす放鷹術の実演とあわせて駒場の鷹狩を紹介したらしい。東大駒場キャンパス内の駒場池も紹介されたようで、タモリさんがロケ中に駒場池でザリガニの撮影をし、その写真がホームページで紹介されている。ただそこで、駒場池が一二郎池とNHKのサイトで表記されているのは、いささか気になるところ。せっかく2年前に命名した駒場池が長年の通称であった一二郎池になっていることは、大学当局としては遺憾だったのではないか。
http://www.nhk.or.jp/buratamori/broadcast/vol008.html
いずれにしてもテレビの影響力というのは大きいものだ。この「ブラタモリ」という番組はNHKの人気番組「小さな旅」の対象を東京に絞りこんだもののようでもある。ともすれば人口の割りには東京の地域情報が相対的に少なかったテレビ番組の中で、東京の各地についての関心を惹く内容の番組が放送されていることは意義深い。さまざまな視点から東京を散策するための情報が提供されることで、身近な地域に興味がわき、歩いてみる気になるとよい。旅行会社や地方の観光業者の営業活動に目を奪われて、東京の多彩な魅力を知らずにいることは余りにももったいないことだ。テレビはもっとローカルになった方がよいのかも知れない。
「鷹狩りで目黒・浜離宮をブラタモリ」再放送の情報は以下にある。
http://www.nhk.or.jp/buratamori/schedule.html

|
|

« 東大駒場キャンパスの街(10-12-3) | トップページ | 渋谷WESTの周辺(10-12-5) »

その他」カテゴリの記事

コメント

管理人様
私もブラタモリを見ました。
松見阪周辺が殿様の鷹狩の道と初めてしりました。先日CS放送でドラマ「東京ラブストリー」が再放送されていました。四国の同級生同士の恋愛ドラマでした。
ヒロインの女性の最寄駅が駒場東大前。
通勤風景に神泉交差点。友人同士の語らいの場が西郷山公園等題名どうり東京の都会の象徴として使われたんですね。地方の友人がこのドラマで東京に憧れたと言っていました。改めて故郷は大都会でした。野球が出来る広い敷地がなく目黒川沿いのマンションの駐車場で野球をしていました。近くのカステラ工場から甘い匂い嗅ぎながら5時を知らす区の放送を聞きながら家路を急いでいました。

投稿: 菅刈卒業生 | 2010年12月 8日 (水) 20時24分

菅刈卒業生さん
久しぶりです。
カステラ工場の甘い香りは今も当時と変わらないのでしょう。
臭覚の記憶には素晴らしいものがありますね。

投稿: 管理人 | 2010年12月 9日 (木) 08時04分

全国ネットなら、全国の視聴者が楽しめる番組を放送しろよ。

投稿: 地方軽視 | 2010年12月12日 (日) 19時01分

こんな東京の人しか、みない番組は東京ローカルで、やってくれよ。

投稿: タモリ嫌い | 2010年12月12日 (日) 19時22分

全国ネットだったのですか!
そういえばNHKの昼の番組でもローカルネタでやってますね。

投稿: 管理人 | 2010年12月12日 (日) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東大駒場キャンパスの街(10-12-3) | トップページ | 渋谷WESTの周辺(10-12-5) »