« 魚ちゃん(10-12-23) | トップページ | 井の頭線から見た渋谷WEST(10-12-25) »

松見坂交差点(10-12-24)

山手通りと旧山手通りが交差する松見坂交差点は、自動車を運転する人には山手通りの位置を示すところとして知られるのだろうが、そうでないと分からないらしい。飲食店の客にとっては渋谷の店ということになるようだ。渋谷駅や神泉駅から歩いてくると、旧山手通りを渡り、松見坂交差点を渡って渋谷のはずれに来たと、やや不安な気分になるのだろう。こんなところに目指す店があるのかという光景を見ることになる。
この大きな松見坂交差点の角のビルに入居していたアパレル企業が、今年の6月に六本木に引っ越している。その後半年たつのだが、ビルの表示はそのままで空きビルの状態になっている。山手通りの渋目陸橋寄りの両方の角に入居していた2つの建物が空いているのだが、入居者募集中ということにもなっていない。いつまでも空室のままということもないのだろうが、どうなることか。

交差点から駒場方向を見る
101224_2

右角のビルから移転した
101224_1


|
|

« 魚ちゃん(10-12-23) | トップページ | 井の頭線から見た渋谷WEST(10-12-25) »

青葉台・大橋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 魚ちゃん(10-12-23) | トップページ | 井の頭線から見た渋谷WEST(10-12-25) »