« 109(マルキュー)(10-12-13) | トップページ | 神泉と円山町(10-12-15) »

ああ渋谷駅(10-12-14)

渋谷駅の構造は1939年に地下鉄銀座線が浅草まで直通運転を開始した時以来、玉川線がなくなった他は基本的に変わっていない。マークシティができて井の頭線の出入口が立派になったとか、埼京線のホームができたということはあるが、山手線、東横線、地下鉄銀座線のホームの位置は変わっていない。戦災を挟み70年余年その姿を守ってきたのだ。
その姿に愛着をもつ人が少なくないにせよ、渋谷駅は70歳以上の人には利用しづらいことは認めざるを得ない。エレベーターやエスカレーターのある場所が限られているし、ホームの狭さは混雑時には危険である。若者の街渋谷といわれるが、駅が高齢者に対応できないのだから若者でないと足が遠のくことにもなるのだろう。
そんなことでか、渋谷駅再開発の準備が進んでいる。再開発がいつ完成するのかは分からないが、それまでは工事中の仮設通路だらけとなって、高齢者には相変わらず優しくなく、懐かしい渋谷駅の光景も消えてしまうことだけは確かだ。
渋谷駅の工事は東横線の駅が地下に移る2012年秋までに銀座線の駅を東口側に移すことから始まるはず。70年以上の歴史をもつ東急東横店の中にある現在の駅を見ることができるのも後2年ということか。2012年春のヒカリエの完成と同時に「さよなら銀座線渋谷駅」とでもいうイベントが企画されそうだ。

地上3階の銀座線渋谷駅
101214


|
|

« 109(マルキュー)(10-12-13) | トップページ | 神泉と円山町(10-12-15) »

渋谷駅周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 109(マルキュー)(10-12-13) | トップページ | 神泉と円山町(10-12-15) »