« ラーメン勝ち抜きバトル(10-11-8) | トップページ | 東大生の作った米(10-11-10) »

「渋谷区文化総合センター大和田」の内覧会(10-11-9)

11月21日にオープンする「渋谷区文化総合センター大和田」の内覧会が11月13日と14日に行なわれる。内覧会といっても誰もが無料で参加できるというもの。10時から16時の間に行けば内部を見ることができるようだ。
対象となるのは地下1階から上の階へ、多目的アリーナ(体育館)、区民健康センター桜丘、保育園、区民学習センター、こもれび大和田図書館、こども科学センター・ハチラボ、練習室ゾーン、さくらホール、伝承ホール、女性センターアイリス、文化ファッションインキュベーション、コスモプラネタリウム渋谷、である。
最上階となる12階のコスモプラネタリウム渋谷では、オープニング番組予告編上映として、”日本の小惑星探査機「HAYABUSA」の打ち上げから帰還までのドキュメンタリー”を見ることができる。また、14日にはさくらホールで、音響を体験できるヴァイオリンとピアノの特別演奏会も開催される。
東京スカイツリーほどは目立たないけれど、渋谷駅周辺の施設として、これから注目されることだろう。そして1年半後の2012年春には渋谷ヒカリエと南平台の高層ビルが完成し、渋谷全体のイメージも更新されることになる。2000年の渋谷マークシティ、2001年にセルリアンタワーが完成して以来、副都心線の駅地下駅ができたくらいで地上には目立った動きがなかったが、いよいよ地上の景観にも大きな変化が始まることになるのだ。

インフォスタワー前から見える球形がプラネタリウム
101109_3

東急本社ビル前から
101109_2

東急本社ビルに映ったセルリアンタワーとコスモプラネタリウム渋谷
101109_1


|
|

« ラーメン勝ち抜きバトル(10-11-8) | トップページ | 東大生の作った米(10-11-10) »

渋谷駅周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラーメン勝ち抜きバトル(10-11-8) | トップページ | 東大生の作った米(10-11-10) »