« 駒場祭で勉強(10-11-23) | トップページ | よそ者・ばか者・若者(10-11-25) »

松涛幼稚園の周辺(10-11-24)

松涛幼稚園は名門御三家の一つといわれていたそうだ。今年の3月に閉園したようで、建物の入り口は閉鎖されている。御三家の2つは西麻布の若葉会幼稚園、三田の枝光会幼稚園なのだそうだ。駒場の枝光会幼稚園も高級車の送り迎えのある園児が多いが、松涛幼稚園は更にステイタスが高かったのか。松涛幼稚園に変わって枝光会駒場幼稚園が新御三家の一つになるとの説もあるらしい。
松涛の低層住宅地の中心あたる松涛幼稚園の周辺は目下数箇所で建て替えが進んでいる。古い邸宅の跡に、コンクリートの高級住宅がほとんど敷地一杯に建てられるが、敷地が広い上に道幅がしっかりあるので、高級感のある街並みが維持されることになる。
松涛は渋谷の北の高台にあるので、坂の下に渋谷の街を見下ろす眺望はその周辺にどのような建物ができるかによって変わってくる。松涛幼稚園のあった場所の交差点の眺めが数年後にはどうなっているのか想像しがたいが、よい方向にあることは間違いないだろう。

左側が松涛幼稚園だったところ
101124


|
|

« 駒場祭で勉強(10-11-23) | トップページ | よそ者・ばか者・若者(10-11-25) »

松涛・神山町・神泉町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 駒場祭で勉強(10-11-23) | トップページ | よそ者・ばか者・若者(10-11-25) »