« 区議会の可能性(10-11-18) | トップページ | 11月21日のイベント(10-11-20) »

渋谷桜丘マップ(10-11-19)

桜丘に渋谷区文化総合センター大和田が11月21日にオープンする。それに先立ち1ヶ月前から1階で「ベルマーレ・カフェ」が営業していて、そこに「渋谷桜丘マップ」が置いてあった。渋谷桜丘実行委員会によるもので、桜丘町会、渋谷駅前共栄会、NPO法人さくら育樹の会が後援している。
桜丘町では、隣接する南平台町、鶯谷町、鉢山町、猿楽町、代官山町と協力して「渋谷サザンヒルズ街づくりプロジェクト」をスタートした。「桜丘の街を花と緑で彩り、活気ある地域づくりを目指してくれるボランティア募集します」ということ。更に、さくら通り周辺のストリート名を募集していて、2011年1月10日に締め切り、渋谷桜丘実行委員会で応募名称を選考の上2011年3月に発行予定の「渋谷桜丘マップ」で発表することになっている。
桜丘が一般的な渋谷イメージとは違った街としてアピールすることは当然ともいえるし、その媒体となる渋谷桜丘マップを渋谷区文化総合センター大和田の開館のタイミングに合わせたのも、かなりの準備期間をもってのはず。「渋谷サザンヒルズ街づくりプロジェクト」のネイミングは「渋谷WESTプロジェクト」より分かりやすくしゃれていて敬服する。その名称はNPO法人渋谷さくら育樹の会がつけたもののようだ。
とりあえず、「渋谷WESTプロジェクト」は仮称ということにして、2011年度中という栄通り拡幅工事の終了に合わせて通り名を発表できるようにしたい。まずは賛同者を増やさなければならない。
問合せは渋谷WESTのサイトへのメールか、栄通りに面したカフェ、パブリック松涛へ。

|
|

« 区議会の可能性(10-11-18) | トップページ | 11月21日のイベント(10-11-20) »

地域社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 区議会の可能性(10-11-18) | トップページ | 11月21日のイベント(10-11-20) »