« 松涛朝市(9月26日) | トップページ | 「江戸の良さを見なおす会」夜の模擬講(9月28日) »

こまばのまつり(9月27日)

今年は10月3日(日)に開催される「こまばのまつり」は、目黒区のホームページにあるイベントカレンダーに掲載されていないくらいだから、駒場ローカルのイベントである。何十年も松涛に住んでいても知らない人がめずらしくないほどだ。いくら近くても渋谷区だと意識の外になるのかもしれない。
しかし、「こまばのまつり」は井の頭線の踏切から淡島通りにまで達する広大な駒場野公園の全域で、地域で活動するさまざまな団体がそれぞれの活動を紹介する大規模なイベントになっている。特にケルネル田んぼで行なわれる「かかしコンクール」は名物で、この日は田んぼ中のあぜ道を歩くことができる1年で唯一の日でもある。
こまばリサイクルの会が井の頭線側、駒場バラ会が淡島通り側で活動を紹介し、公園の中央では群馬県の富士見村からの野菜が即売されたり、商店会がテントで食事を提供したりする。その他いろいろなプログラムがあるようだが、詳細は来場してのお楽しみということでよいだろう。

100927_1


100927_2


|
|

« 松涛朝市(9月26日) | トップページ | 「江戸の良さを見なおす会」夜の模擬講(9月28日) »

駒場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松涛朝市(9月26日) | トップページ | 「江戸の良さを見なおす会」夜の模擬講(9月28日) »