« こまばのまつり(9月27日) | トップページ | 東邦大学大橋病院(9月29日) »

「江戸の良さを見なおす会」夜の模擬講(9月28日)

江戸の良さを見なおす会では毎月第3木曜日の午後3時から大坂上の喫茶店「ハニーズカフェ」で定例模擬講を開催しているが、昼間に時間の取れない人を対象に松涛の喫茶店「パブリック松涛」で夜の模擬講を開催した。第一回ということで、また、昼間参加されている方には特に案内しなかったこともあってか、参加者は3名と少数。
そのため模擬講は早々にして、ワインで料理を楽しむ会になってしまった。江戸ならば日本酒だろう、というのは固定観念で、異質なものを取り入れるのが江戸文化。サラダとパスタを肴にしてフランス産の紅白のワインを楽しんだのだ。江戸料理とか、江戸時代の雰囲気にこだわることなく、江戸文化の精神を現代に生かそうというのが「江戸の良さを見なおす会」だと解釈している。喫茶店でフランスワインを楽しむというのも江戸流なのだろう。
この調子で毎月第4火曜日の夜に例会にしていこうとの結論で、次回は10月26日に開催する。「パブリック松涛」を貸しきるわけではないので、ひやかしにカウンター席から眺めることもできるのでまず見学を歓迎したい。

宴の後
100928_1

本も飾られた
100928_2


|
|

« こまばのまつり(9月27日) | トップページ | 東邦大学大橋病院(9月29日) »

松涛・神山町・神泉町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こまばのまつり(9月27日) | トップページ | 東邦大学大橋病院(9月29日) »