« 渋谷の観光名所(8月12日) | トップページ | 海外からの観光客(8月14日) »

渋谷WESTの観光名所(8月13日)

渋谷駅のハチ公前広場から見えるいくつものビデオスクリーンは印象的で、そのスクリーンの規模は世界でもトップクラスらしい。その光景は今では東京を代表するイメージ写真となっている。世界中の人が東京の街のとしてまずイメージするのが渋谷駅前といってもよいのではないか。しかし、このハチ公前広場からセンター街、公園通りの方向は、渋谷WESTとは別の街として意識することにする。その方が分かりやすいはずなのだ。
渋谷WESTは渋谷109から奥としているが、観光名所ということでは、駅とのつながりということで、岡本太郎の壁画「明日の神話」のある通路からにした。「明日の神話」が井の頭線やマークシティの利用者に限られることのないよう、観光名所として広く知られて欲しいということもある。
観光の対象として選んだ、渋谷駅と渋谷マークシティとの通路から西側、住宅地である松涛から駒場方面にまでの渋谷WESTベスト10は、さしあたり以下の通りである。
(繁華街)
①壁画「明日の神話」、②渋谷マークシティ、③渋谷109、④道玄坂、⑤Bunkamura、⑥ライブハウス、⑦ラブホテルヒル、⑧音楽喫茶ライオン、⑨千代田稲荷、⑩くじら屋
(住宅街)
①松涛美術館、②松涛公園、③駒場公園、④ケルネル田んぼ、⑤駒場博物館、⑥日本民藝館、⑦氷川神社、⑧大橋ジャンクション、⑨西郷橋、⑩松見坂
こうしたリストアップは観光地ではよくやられていることなのだが、渋谷について最近は見かけない。渋谷が観光地であることは渋谷109の前に立つと良く分かる。観光地の雰囲気が通勤者を含む生活者にそこに対する違和感ないしは嫌悪感を覚えさせるのだろう。
住宅街の方は観光名所ではないとの見方もあるかも知れないが、遠方からの散歩コースとして訪問の価値があるといえるところだ。
それぞれのスポットの見所などについて、今後折りにふれて紹介していくことにしよう。

明日の神話
100813_1

渋谷マークシティ
100813_2

渋谷109
100813_3

道玄坂
100813_4

Bunkamura
100813_5


|
|

« 渋谷の観光名所(8月12日) | トップページ | 海外からの観光客(8月14日) »

渋谷駅周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 渋谷の観光名所(8月12日) | トップページ | 海外からの観光客(8月14日) »