« 駒場3丁目に防災倉庫新設(8月17日) | トップページ | 盆踊り第一夜(8月19日) »

東大前商店街の盆踊り(8月18日)

19日(木)と20日(金)は恒例の駒場東大前商店街盆踊りが開催される。それを知らせる提灯が商店街にかけられた。広場にヤグラを組んでその周りで踊るというスタイルではなく、商店街を練り歩くのがここの特徴である。各店の前には夜店が出て、焼鳥、ソーセージ、綿アメなどが売られる。日ごろは人通りの少ない商店街も、この日ばかりは子供たちとその親たちで信じられないほどにぎわうのだ。町会の掲示板に出るわけでもなく、商店街の張り紙だけで知らされるのだが、子供たちのネットワークが親をまきこんでいることも考えられる。焼鳥だけでも2千本を用意するというから大変なもので、行列を並ばないとありつくことはできない。
電車の駅があるとはいえ、バス通りから離れ、住宅地の真ん中にある商店街というのは珍しいだろう。商店が営業をやめ、住宅に変わっていく傾向がここ10年で進んでいるが、これについてはよくあることかもしれない。
ちなみに駒場東大前商店会というのは、駒場東大前駅西口方面の商店は含まない。


100818_1


100818_2_2


|
|

« 駒場3丁目に防災倉庫新設(8月17日) | トップページ | 盆踊り第一夜(8月19日) »

駒場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 駒場3丁目に防災倉庫新設(8月17日) | トップページ | 盆踊り第一夜(8月19日) »