« 渋谷109の周り(5月30日) | トップページ | 物販もする喫茶店(6月1日) »

セックス・アンド・ザ・シティ(5月31日)

「エンタテイメントシティしぶや」とあって、「SEX and the CITY」の文字を背景に女性の写真が掲載された街路広告が道玄坂から文化村通りにかけて出ている。その下には平和・国際都市渋谷、渋谷道玄坂商店街振興組合とある。ホームページアドレスは渋谷道玄坂公式サイトのものだ。
すぐ横が英語によるインターネット日本ガイドではLove Hotel Hillとして紹介されている地域だけに、何のことかと調べてみたら映画の広告。6月4日から全国ロードショーなのだそうだ。でもそんなことは「SEX and the CITY」が映画のタイトルであることを知らないと分からない。そこが狙いなのかとかんぐったりもする。
Love Hotel Hillが観光資源になっているのかはともかく、「アブナイニッポン」とでも訳せる英語のサイトによると東京のラブホテルは関西と較べると大人しいものの、渋谷のLove Hotel Hillは日本で最も有名とある。「エンタテイメントシティしぶや」に「SEX and the CITY」。それが道玄坂と文化村通りを結ぶ渋谷道玄坂商店街振興組合の広告になっているのはユーモアのセンスがあるともいそうだが単なる偶然か。

100531

100531_2

|
|

« 渋谷109の周り(5月30日) | トップページ | 物販もする喫茶店(6月1日) »

渋谷駅周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 渋谷109の周り(5月30日) | トップページ | 物販もする喫茶店(6月1日) »