« 千代田稲荷と中川稲荷(4月19日) | トップページ | 駒場野公園の春(4月21日) »

ヤマザキ学園(4月20日)

ヤマザキ学園は松涛2丁目に本校舎と松涛校舎、神泉町に神泉校舎と3箇所に校舎があり、今月開校したヤマザキ学園大学は南大沢にキャンパスをもっている。動物看護と動物美容を教えるユニークな学校だ。専門学校は2年コースと3年コースがあり、大学は4年のうち1学年度を松涛校舎で履修する。大学の定員は1学年180名。専門学校の3年制が120名、2年制が動物看護学科40名、動物美容学科40名というのが1学年の定員だ。だから1学年の合計が380名、南大沢に行く2年生以上の大学生を除くと全部で700名の学生が松涛2丁目交差点から山手通りに面した校舎を行き来し、渋神泉駅や渋谷駅との間を歩いていることになる。校庭のないので学校のようには見えないが、獣医大学でない動物の学校としては日本最大の規模なのだろう。
同校のホームページによると近々NHK総合テレビの「いっと6けん」で紹介されるとか。動物看護と美容の学校の街にふさわしい象徴的なものができるとおもしろい。ハチ公をうまく使えないものだろうか。

100420_1


100420_2


|
|

« 千代田稲荷と中川稲荷(4月19日) | トップページ | 駒場野公園の春(4月21日) »

松涛・神山町・神泉町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千代田稲荷と中川稲荷(4月19日) | トップページ | 駒場野公園の春(4月21日) »